8/12…16

8/16
つづけて苦しい一日。なにもせず。夕寝したらすこし胸のつかえがとれた。でものどが、まだ‥。時間が経てば落ち着くだろうか。どうか、お願い。「最高の離婚」観てる。
寝る前、母親に不安症のことを話したら、なんとかなるよって、何年ここにいてもいいし、家もあるしって。ありがとう。


8/15
Kのところ、もう、ぐしゃぐしゃ‥発作不安、帰り、父親に駅に迎えにきてもらう。それでも治らなくて、もうぐしゃぐしゃ、不安で、不安で。手首を切ったときみたいだ。こわい、こわい。心臓が止まりそうになるのだ、頓服を飲んでも変わらない。焦燥感。くるしい、くるしい。Kがラインをくれる、そう、そう‥わかっていたんだって安堵する。症状も落ち着いてきて、本当に自分はビョーキなんだって思う




ベター・コール・ソウル シーズン1、最後はそれはないよ!と思ったのはブレイキング・バッドを見ていないからだろう、見たけど、途中までで、ジミーの登場までは見ていない。最初から見直すのも億劫で‥



8/14
昨日のぐしゃぐしゃな気持ちが、そのまま、くるしいくるしい、なんとか仕事は終えたけれど、Kのところへは行かなかった。最近ドタキャンが多い、そういうふうに迷うことが増えた。あまり行きたくない、あまり会いたくないんだ、きっと。泊まるのも億劫で。不安定なKがいやなんだ。リスペリドンソラナックスも飲んだ。



8/13
明け方、あの子の夢を見て、慌てて頓服2回分飲んで。くるしかった。猫の世話にまた行って、Sさんと久しぶりに長く話をする。やっぱりKは‥頼りにできない‥。帰ってきて年金のハガキ、それからがもう‥落ち着かなくて落ち着かなくて、お金のことになるとほんとうにだめになる。後納分、追納分。払っていかないといけない。それには仕事を増やしていかないと。現実は厳しい。くるしい、くるしい。また頓服つづけて。


8/12
また昼前に起きて、猫の留守番手伝いに。行き来だけで時間かかるからベター・コール・ソウルあってよかった。ちょっと展開がゆっくりで飽きてしまいそうになるけれど。帰ってきてアズール23インチを装着、伸ばさなきゃって。ストレッチ入ってるし、無理やり履いて寝転んでボタンを締める。でも前もこうやったようね、こうやって痩せていったよねって。
そして引きずり込まれそうになる。9つ、そうか‥。やっぱり今日という日はつらい。8時前だけどもう眠りたい。